« わた、わた、私はこうなったらどこにでも行けるんじゃぁ | トップページ | メーソンさんちの母の日の一件について »

遠く離れて思うもの

暑くなってきたよ、今日なんて日中35度以上だったけど

まだ冬

なんです。
ネット天気予報では来週には38度の日もあるってよ。
ちなみにこちらの冬の終わりは9月20日前後。

春はどこ行った。

で、冷やし麺でも作ろうかとネットでレシピを探し中に見つけた
ある、ブログ。上海とか 昼ごはん、とかそういう検索で出てくるわ。

直リンしようと思ったけど、やめた。
だって、

実に腹立つんだ、このブログ。

うわぁああああああ食べたい物や飲みたいものが

これでもか!これでもか!

って、微に入り細に入り、たたみかけるように展開!
もともと、中国茶屋のページの付属らしく、リンクを踏めば

10g3600円だの、1枚の塊が12万円だの、とんでもないお茶の数々が
目の前に展開するし。

もうとんでもない。
素敵すぎます(こめかみ大出血)!

最近ひっこした僻地の田舎町には、ニケー人口が多くてうどんだのノリ巻きだの焼きそばだの、
結構簡単に手に入るどころか、非ニケー人の子供ですら
「Mamai!mamai! compra ''まんじう"pra mim!(おかあさーん!まんじうかってよう!)」
「Hoje não pode comprar まんじう!Vamos!(今日ははだめよ!行きましょう!」
「Mamaaaai!por favor!(おかあさああああああん!おねがあああああいい!)」
「Não!(だめ!)」
「Gyaaaaah!(うぎゃああぁあああああん!)」
とか、世界中焼き饅頭欲しがる始末で、何だかよくわからんが、どういうわけだか
「あの世界中どこにでもいるはずの」
中国人はいないし中華料理屋もない。

焼きそばあるけど、本物の中国料理からは、イスカンダル星にいくより遠いものしかなく。

ましてや、べたべたに甘いカフェーをすする習慣(カフェーの味、のこと、考えたことあるのかなぁ、
ここいらの人々は)のこの地では、まともな茶を探すのも難しくて、私はいつも欲求が不満しているのである。
で、経済首都のサオパウロに上京するたびに

東洋人街の台湾人の店で中華料理を食いまくり!
広東人の店で食材を買いまくり!
気がつけば刺身も天ぷらも食べず!
ニケー人の店には目もくれず!
ムイント・ピラータ(とってもバッタもの)のあーんな物やこーんなものを買いまくり!
密輸人みたいになって田舎町に食材を運び込んでは、ひたすら自分で料理を作るしかないのに

ああ、このブログの主人と来たら、お抱え料理人(お茶のほか、料理屋も経営しているようだ)まで!

畜生!ぅううー!畜生!

あめゆじゅとてちてけんじゃ!

ソウイフヒトニワタシハナリタイ!

こうなったら通販で茶でも買うぞ!12万は無理だが、2個3600円のなら買うたるわ!

って、日本にしか通販してないの。

・・・・もうこうなったら、仕事場のある村のニケー商店で時折売ってる白まんじうとストローですするマテ茶で許す、
って、ちょっと、全体が日本人としては何か―が違うような気もしているけど、気のせいかしら?
気のせいよね気のせいにしようまんじう3.9レアル。
Photo_2

|

« わた、わた、私はこうなったらどこにでも行けるんじゃぁ | トップページ | メーソンさんちの母の日の一件について »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« わた、わた、私はこうなったらどこにでも行けるんじゃぁ | トップページ | メーソンさんちの母の日の一件について »